Search this site
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
そろそろ戻ってきますじゃー
お早う御座います〜〜〜ここ最近、一週間くらい大航海時代に接続していなかった為、なにやら新型アップデート?何それ食ったら美味いの??状態な浦島タロコさんになりつつありますが、たかが一週間接続していないというだけでそこまでなれるんだから、凄いゲームやなぁとつくづく思います。
でも、無事オフラインでの用事も済んだので。今日辺りからまた大航海時代に戻ってきますーーーヽ(゚∀゚)ノ ☆


さて、ここの所一体何をヤッていたのかと言いますと。
あれで御座います、うん。あれやっていたんですよ。プレステ2。
先週末に家の人と一緒に映画版、北斗の拳を見に行ってきたんですが、うんまぁ・・・色々な人が言っていたほどつまらなくもなく、結構面白くて懐かしかったし、個人的にはなかなか楽しめましたよ。声優がちょっと前と違ったですが、でもいいよ。カッコイイよ。俺の大好きな人が出てたから許すよ!!!
だって、超もうね。イカスすぎ!!!
黒王が!!黒王が・・・!!

黒王カッコよす!!!!!!!!(←人ではない辺りが悲しい


えーと・・・すんません。上映中、ずっと馬しか見ていませんでしたがなにか。・・・(;´Д`)




ただし、それは映画を見に行ったってわけであり。決してここ一週間ほどのブランクの原因にはなりません。
本当の理由は、この映画の後にビッグカメラに行って旦那が買ってくれたゲームにありました。
それは、ファイナルファンタジー最新作、XII??(ちょwww疑問系なの何でよ!
発売日から少し遅れて購入しましたが、別にね・・・自分はFFファンてわけでもないし(発売日当日に買った事がない)、まぁFFは7からずっとやり続けてはいますが、今回のもね。一年くらい経って値段が下がってから買ってみようかなーとか考えていたんですよ。
そしたら家の人が買ってあげようかとか言ってきたので、有り難く買ってもらったわけです。感謝ー。

パッケージを見た当初では、正直あまり期待はしていませんでした。
さっきも言ったとおり、FFはプレステに移植された作品からプレィしておりますが、FF7は正直ヒロインらしき人物が死ぬまでは楽しかったものの、ディスク二枚目から微妙に話を拡大しすぎたツケが回ってきているかのようで、最後まで収拾がつかず中途半端な仕上がりで個人的にはガッカリしたし。(個人的にはエアリスよりもティファの方が好きでしたが)
FF8は、コンセプトとして全体的には上手くまとまっていた感じがしたものの、主人公と松たかこ似のヒロインとの恋愛まっしぐらになるストーリー感に、中盤以降からプレイヤーを無理やり引き込む設定になっていたあたりが、ちょっと飽きたし。何よりサイファーが一番好きだったのに、メンバーに入れさせてもらえなかったのが、一番ガッカリだったしぃ。
FF9は7〜10を通して、話的には一番気に入ってはいたものの、そもそもオイラは視力が極端に悪いもので、デフォルメされたキャラが大の苦手。そんなわけで、FF7や9のようにキャラが小さいと画面が見づらくイライラしてしまうわけで、100%楽しめた作品ではなかった。あと、やっぱりここでも脇役のベアトリクスが一番気に入っていたのに、メンバーには入れてもらえずガッカリしたしぃ。
FF10は、最初から最後まで話が暗くて重くて。死ぬ道まっしぐらなヒロインの顔が、ポリゴンだと可愛いのにムービーになると広末○子にそっくりで萎えたし。アーロンが一番好きだったっけど、そもそも死人って最後に分かって激しくショックだったしぃ。
FF10−2は、もう言うまでもなく駄作で二度とやる事はないだろうし。初めて日本で買ったFFシリーズだったのに、ここもやはりユウナの声を聞いて、萎えたし。絶対米国版の声優のが良いと個人的には思う。(ァ

まぁ、そんなわけで。FFシリーズには正直今作品にも期待はしていなかったわけであります。
7〜10を通して、何て言うか・・・メインである話よりも、サイドストーリー(追加ダンジョンやオマケ要素みたいなの)の方が盛り上がっていたり、無理に恋愛話にされたりなどと。結構失望してきていたので。
もっとRPGなら、シャドウハーツみたいに純粋に話を楽しませてよ><
とか思っていたんです!!
でも、昨日FFXIIをクリアしましたが。
思っていたよりもつまらなくなかった!!てか、むしろ面白かったですよ!!ちょっくらお粗末な部分や気になる点は勿論ありましたが、でも全体的には自分がやったFFシリーズの中では一番の出来だったような気がします。


というかですね、オープニングが素敵でありました。華やかな結婚パレードから始まり、で・・・あのぅ。御免なさい><
ここでオイラ、超気に入ったキャラがいたわけで。
絶対主力パーティーメンバーに入れるからなコノヤローーー!!www
というくらい気に入っていた人がいたんですけど。
なんかあの。。。

オープニング開始5分で、死んでるんですけどっ!!(つД`)

これを見たせいで、激しく萎えたのは本当です。もうこのゲームやらないかもとか思ったんですが、やっぱりラスラ王子が今でも一番のお気に入りなんですよねぇ。ちょっと良い男だし。ああいうの、好みよアタシ。(´∀`*)



PTメンバーの中で一番重宝したのは、ゲストでたまに登場するラーサー王子だったんですけど。あの人ハイポーション無限に使いまくる人だったので、かなり助かっておりました。(笑
でも今回は主人公とヒロインがいまいち活躍していなかったので、なんだかなーという軽い失望感もありましたけど。
そもそもヴァンとパンネロって、あの話に噛み合ってないじゃーん。(;´Д`)
だってあの話は、アーシェ殿下とバッシュの話であって、最後の最後に活躍するヒーロー気取りのバルフレアのちょっと良いとこ見てみたい!!!
・・・て話じゃぁーーーーーーん!!!!!!!!!!!!!!!www
て事で、自分の頭の中では殿下が仲間に入った時点から主人公→アーシェ、助っ人役兼サブ主人公→バルフレア、お供の前衛→バッシュの三人の設定にデフォルトされてしまいましたが。まぁ結果オーライであります。
でもね、エンディングのアーシェがバルフレアに対する想いていうのには、ちょっと無理があったんじゃないかなと思ったりします。だって、そんな気分になるような要素、話の中じゃ一切なかったじゃまいか!!
それに、ダルマスカはあくまで帝国に飲み込まれたという設定だと思ったのだが(せいぜいラスラ王子の故郷に破魔石の一つが眠っていたから狙われたっぽい設定)、本来の西の大帝国の存在が薄すぎて、小国であるダルマスカが目立ちすぎているような気がする。もっと西の大帝国(存在薄すぎて名前忘れたが、ロザリア帝国?)を舞台の一環に置かないと、全体の話や設定やら世界感やらの問題で、かなり偏った仕上がりになってしまっているような気がします。
まぁ、こんな点が個人的には心残りでしたが。まとめるとこんな感じ。↓

1. 主人公(ヴァン)とヒロイン(パンネロ)がミスキャスト(影薄い)
2. ロザリア帝国の存在が薄すぎる
3. アーシェ殿下とバルフレアの最後のラヴっぷりが謎(恐らく殿下の片思いらしい)
4. 中盤〜終盤にかけて、『破魔石』という単なる石取り合戦のみの話になってる
5. ラスラ王子を主人公に汁
6. チョコボはそろそろ止めて黒王を出してクレ(

こんな感じでありますよ。ヽ(;´Д`)ノ
でも全体的には高い評価をしたいと思います。構造物系ダンジョンやフィールドダンジョンが無駄に多すぎて、しかも連続で重なりすぎていたのがちょっと飽きましたが、その飽きを解消する為に存在していたんじゃないかと思うくらい、イベントシーンやムービーシーンが多かった。でも、それでも良いですよ。

ちなみにオイラのRPGゲームにおいての鉄則なんですが、もう何でも『力でごり押し』というものがあるわけで。
早い話が一切黒魔法を使わない。(たまーに使わないといけないボス戦の時だけ二回くらい使ったりもする)
今作品においては、バブルやらヘイストやらブレイブ系は一切使っておらず。(クラウンランクが0に等しいんで買えなかった)
メインの3キャラだけレベル50台後半のHP3000台後半(3600〜3900くらいとか)で、前衛(斧系)二人に『たたかう』コマンドのみの戦闘をさせ(つまり通常の物理攻撃のみ。しかもオート)、後衛(弓系)一人に回復役だけをさせただけという。
いわゆる、究極の戦い方法でエンディングを迎えました。

そう言えば、昔から魔法に頼るのが好きではないので。魔法系は強化魔法(シェルとプロテスとリジェネ)、回復魔法(ケアルガとエスナ系)、それから状態回復や初期に使っていたアイテム(フェニックス、万能薬、ポーション系)しか、使ってないじゃん!!黒魔法もある程度は持ってたけど、ほとんど使ってないじゃん!!!(ラスボスの時だけ必要に迫られて数回だけ仕方なく使った。いちよう買っておいて良かったぜ)
よくそんなんでエンディング見れたな俺。ちょwww凄いじゃねーかよコノヤロー。
いやね、俺だって使ってみたかったんだよ。ファイガとかファイガとかファイガとか!!!!!!
でもしょうがねぇだろ!!ファイガよりも物理攻撃のが強いんだよ!!!wwwwww
上記で述べた魔法以外、持ってても使った事なかったじゃん!!召還獣もいちよう持っていたけど、一回も戦闘で使わなかったじゃん!!ミストナックもラスボスの時に試しに一回だけ使っただけじゃん!!しかもやり方分からなくて失敗して、通常攻撃のダメージより低かったし!!(通常攻撃ダメージ2000台に比べ、ミストナックのダメージは1000ちょっとだったし)
そう言えば、消費MP半分になるって言う『賢者の腕輪』とか持ってなかったじゃん!!エーテルがなくなって、最後ちょっと危なかったけど!!

でもね、HP二倍になるらしいバブルとかヘイスト系なんてなくても、ラスボスに勝てますから!!これからこのゲームをやるって人、もしいたら↑な最強な戦い方でエンディングを迎えてみてはどうでしょう。
ちなみに、攻撃系黒魔法や強化魔法の最強系は一切使っていないので、ラスボスも通常のプレイヤー達よりも多少困難かと思いますが。それでも大丈夫よ、何とかなった!!


でも無事クリア出来たので。ラスボスが三段階もあって面倒でしたが、FF8のラスボスに比べれば可愛いものです。
FF最新作もクリアしたし、また大航海時代に戻りたいとは思っております〜。海事上げを再び頑張らないと・・・。・゚・(ノД`)・゚・。







あ、今回は大航海時代ネタじゃなくてすいませんでした。
たまには別ゲームのレビューとか、暇つぶしに書いてみたかったんでぇ。
posted by トリッシュ | 07:52 | プレイステーション | comments(10) | - |